2010年4月のもりのこ日記
本文中に書かれている まつぼっくりさん くるみさん どんぐりさん はそれぞれ年長、年中、年少クラスを意味します。


今週はこんなことしました
4/6(火)晴れ始業式
4/7(水)くもり時々小雨はじめの一歩の式

新年度始まり!
2010年4月6日(火)
 4/6、久しぶりに会った子供たちはなんだかすっと背が伸びて、成長したようです。 久しぶりで、みんな、嬉しくってたまらないという表情で森の中をまた元気いっぱい 駆け回っていました。
 新しく実習生の川原まこと先生も入って下さり、ますます楽しい遊びが広がりそうです。
まことせんせいが2人になってどう呼ぼうかと思案中です。まこと1号?元祖まこと? きっとそのうち、子どもたちが決めていくと思います。
 春休みの間に真先生がおもちゃを置く棚を作ってくださいました。早速子どもたちと 一緒に設置し、川崎さんが下に丸太で台をつけてくださいました。森の子らしい素敵な 棚ができました。
written by えとう

はじめの一歩
2010年4月7日(水)
 4/7、はじめの一歩の式が行われました。小雨が時々降り、肌寒い1日でしたが、 新しいお友達7人を迎えることができました。ちょっと緊張した様子で新しいお友達は お母さんと一緒にステージに上がりました。保護者代表でりっちゃんのおかあさんが、 とても優しい声でお話をしてくださいました。小さいお友達に優しく語りかけてくださ り、みんな一生懸命きいていました
。  明日からいよいよ森の子でも生活が始まります。最初のうちは泣いちゃう子もいるか もしれませんがきっと森の子が楽しくってしょうがないまつぼっくりさんや、くるみさ んみたいになって、元気いっぴ森の中で遊びまわることと思います。
written by えとう


今週はこんなことしました
4/8(木) 新入園児12時降園。お弁当の後スイコを食べながら桜の木までお散歩
4/9(金) お母さん先生と一緒に、みんなでもみの木さんコースのお散歩へ。 新入園のみんなが帰った後はみんなでお弁当。りこちゃんのお父さんが 作って下さったおいしいスープは、おかわり続出!
4/11(月) 今年度初となったタ―プの下での森の子。先輩に続いて、雨の中へ 飛び出していく子、木工遊びをする子、おままごとをする子の姿が見られました。
4/12(火) とても暖かな日差しの下、お散歩会コースのお散歩へ。花束を作ったり、 みつを吸ったり、思い切り走ったりして、春のお花畑を楽しみました。午後は ひなたぼっこから頂いた木っ端を使って、電車遊びが大流行でした。
4/13(水) 心配されていた天気も、みんなの願いが届いたのでしょうか。絶好のお花見日和になりました! この日は新入園のみんなも一緒に桜の下でお弁当。大勢で食べるごはんに、自然と笑顔もこぼれて いました。ごちそうさまの後は翌日に向けてよもぎ摘み。きっとおいしいおだんごができますね!

木っ端を使って・・・
2010年4月12日(火)
 今、森の子たちの遊びの中で、ひなたぼっこさんから頂いた木っ端が大活躍しています。 のこぎり、小刀、ガムテープを使って電車を作る子、とんかち・釘を使って動物やヘリコプター を作る子、きれいに色を塗っておままごとに使う子・・・小さな立方体の数々が、子どもたちの 遊びをどんどん広げていってくれています。また道具の使い方をじっと見つめるどんぐりさんと、 自分がそうしてきてもらったように教えてあげるくるみさん・まつぼっくりさんは、本当に器用に お道具を使えるようになっており、子どもたちが互いに成長しあう姿がみられています。たくさん のおみやげを抱え、車へと戻るみんなの姿が、もうしばらくは見られそうですね!!
written by よしこし

あっという間に1週間
2010年4月13日(水)
 2010年度の森の子が始まって、早くも1週間が過ぎました。時折、涙も見られますが、 朝の会では絵本に没頭、元気にお返事。お散歩では道端のスイコを食べたりと、新入園児の みんなもすっかり森の子の一員です。またそれは、そんな彼等を支えた森の子先輩の子ども 達のおかげだと言えるでしょう。自分が遊ぶ事よりも、小さい子のお世話に 一生懸命なまつぼっくりさん。自分たちが知っている楽しい森での遊びへと、みんなを手招いて くれるくるみさん。みんな本当に良くしてくれるお兄さん・お姉さんです。新入園のみんなの 存在があってこそ、そんな彼らの意識も育まれたのではないかと思います。 こんな風に小さい子から大きい子まで、みんなが互いに影響しあいながら成長していけるのが 森の子の良さではないかと思います。
 来週からは新入園児のみんなも、いよいよ森の子で過ごす時間が長くなっていくわけですが、 金曜日を迎えるころには「もう、帰りたい・・・」が「もう森の子終わり?」に変わって いてくれればいいなと思います。
written by よしこし


今週はこんなことしました
4/14(水)お花見親子昼食会
4/15(木)よもぎだんごづくり
4/16(金)松本城 お花見遠足
4/19(月)年少児お弁当開始 じゃがいも植え
4/20(火)みそ用大豆煮込み
4/21(水)みそ仕込み
4/22(木)大雨のテレビ取材

行ってきました。松本城!
2010年4月16日(金)
 寒かったけれど雨にも降られず、年中・年長全員で行かれたことは本当に良かったです。 「森の子」が「町の子」に変身して電車のなかでも「町の子」らしくふるまうことができました。 いや、これは「森の子」ならではでしょう。日常とはちがうところで、どんなふうにしなくては いけないか、ちゃんと身についているすばらしい子たちでした。でも食べ物を前にするとたちまち もとにもどり、「桜だんご」の豪快な食べっぷりで、ちょっと安心。緊張したけど、良い体験! 桜満開。お城のなかでの男の子と女の子の興味のちがいがおもしろかったです。
written by ふたごいし

どんなテレビ番組になるのかな?
2010年4月22日(木)
 雨の森の子を取材したいと、NBSの方3人が大雨の朝早くみえました。気温も低く、 タ―プを張って、たき火をたいて準備していたけれど、どんぐりさんにしてみれば、 こんな体験はじめてだったのでは?  「悪いお天気なんてありません。服装がお天気にあっていなくて悪いだけです」 なんてインタビューで強がって言ったけれど、寒かった〜
written by ふたごいし


今週はこんなことしました
4/23(金)晴れ濡らし絵
4/26(月)晴れ畑仕事
4/27(火)曇りのち雨お散歩
4/28(水)雨のり曇り自由遊びいっぱい

みそ作り
2010年4月19日(月)〜21日(水)
 先週のことですがみそ作りをしました。
 今年度は去年の倍の量を仕込みました。19日(月)に大豆を洗って水につけ、20日(火) にひたすらぐつぐつたき火で煮、21日(水)に麹と塩とを混ぜて仕込みました。
 大豆は去年と同じく二子石先生のご主人が丹誠込めて作った無農薬無化学肥料の黒大豆と大豆です。 黒:白=7:3くらいの割合でした。つまみ食いの分も見越して二子石先生が 1.6kg増しで豆を用意して くれました。それでも20日には豆が柔らかく煮えるや否やすぐさま子供たちのおなかに入ってしまいま した。21日には柔らかく煮えた豆をもう一度温め直して、ビニール袋に入れて踏んで潰します。 つぶれた豆もまたおいしいもんでここでも相当量のつまみ食い。 ちいさいあずちゃんも小さい手を大きい子たちの間から突っ込んで食べていました。
 プラスチックの衣装ケースの中で麹と塩を混ぜ、そこに潰した豆を入れて混ぜます。 それから容器に空気が入らないように入れていきます。容器に入れ終わってみると予定よりずいぶん量が 少なくていました。こんなにつまみ食いしたのかとあぜんとしたのですが、ビニール袋に入れて踏みつぶ そうとして忘れてしまった豆がござの下からでてきました。仕方ないので容器に詰めたのを全部出して、 もう一度麹、塩、豆を混ぜるところからやり直しました。
 …やれやれ…秋風が吹く頃おいしいお味噌が出来上がりますように…!!
written by えとう

畑仕事
2010年4月26日(月)
 今年もシャロムのいっしー先生とぐっさん先生のご指導のもと畑仕事ができるようになりました。
 今年はあんまり畑の作物を踏みたくらないようにしたいものですが、もう既に江藤自らネギの苗を踏み たくってしまいました。すみませんっ!ネギは強いから きっと復活してくれることと願っています。
 19日にはジャガイモを植え付けました。今年も男爵とアンデスレッドの2種類を植え付けました。 26日にはジャガイモの畝の間にクローバーの種をぱらぱらと蒔き、その横の畦にはスティックセニョール というブロッコリーの親戚のようなものの苗とレタスの苗を植え付けました。
 子どもたちはぐっさん先生、 いっしー先生に教わった通り小さな苗をおそるおそるそおっとポットから取り出して地面におろしていきました。 どんぐりさんたちもなんだかよくわからないような表情をしつつもしっかり植え付けていました。
written by えとう

道普請
2010年4月23日(金)
 駐車場に入る道が掘れてしまって大きな水たまりになってしまい、車が通りにくくなっていたので おかあさんがたが砂や石を集めてきてくれて、道普請をしました。
 子どもたちも手に手にスコップを持って軽トラの上に立って砂を落としたり、下でその砂をならしたりと、 せっせとお手伝いをしました。おかげで水たまりは塞がり車がとても通りやすくなりました。
ありがとうございました!
written by えとう

ウィンドウを閉じる