本文中に書かれている まつぼっくりさん くるみさん どんぐりさん はそれぞれ年長、年中、年少クラスを意味します。

こんなことしました

 2/1(月) 沢道探険(年長、中)森の子で遊ぶ(年少)

 2/2(火) 森のお散歩、そり遊び、室内遊び

 2/3(水) 土手滑り


年齢別保育−まつぼっくり、くるみは探険に!
 2月1日はかわさきさんと一緒に沢道探険です。ジェットコースターから南に伸びる山道 に入り沢沿いの道を行きました。だれもへこたれることなくがんばって登ったそうです。
 一方森の子に残ったどんぐりさんたちは生き生きととっても楽しそうに遊びました。年 長さん顔負けに椅子を一人で運んだり、お友達と協力して運んだりして「線路」をこしら えていました。去年の春の頃はお母さんに会いたくて泣いたり、一人でぽつんと何したら いいのか分からずにいたり、お友達とはまだまだ関わることができずにいたりしていたの にすっかり逞しくなったどんぐりさんたちです。きよみ先生とツリーハウスの下でヒコー キごっこを楽しんでもいました。

白い林
 2月2日は夕べ降った湿った雪が林の木々の枝に付き、とてもきれいな白い林になりまし た。青空のもとかわさきさんも一緒に林の探険に行きました。お昼には枝についた雪はす っかり落ちてしまって林はいつもの林に戻りました。

土手滑り
 午後は土手滑りをしたい子と室内遊びをしたい子に分かれました。丁度半々くらいに分 かれました。土手滑り組はすべりつつ雪合戦もします。打倒ふたごんに燃える子達はかわ さきさんとそりに乗って流鏑馬のようにそりからふたごんを狙う作戦に出ました。ところ が雪が少なすぎてそりのスピードがのろのろ。上の方からふたごんの怒濤の攻撃を浴びて しまいます。かわさきさんはとっさにけいくんを盾にしたら、さすがのふたごんも攻撃の 手をゆるめ ました。そして代わりに「ひきょうもの!!」と罵声を浴びせたとか。
 次の日も土手滑り三昧。小さいどんぐりさんたちも果敢に急斜面を登っては滑り降りて いました。

こんなことしました

 2/ 4(木) 豆まき、恵方巻き作り
 2/ 5(金) 夢ハウスからお散歩
 2/ 8(月) 室内遊び

 2/ 9(火) 粕汁作り、ふーがお誕生会

 2/10(水) 一日入園、説明会


豆まき(byきょうこ先生)
 豆まきは、朝から炭をおこし、七輪と飛騨コンロで部屋の中で大豆を煎ると香ばしいに おいにさそわれ、三々五々集まっては「まだ?」と子ども達の手がのびてきました。まつ ぼっくり先生に折り紙で角箱の折り方をていねいに教わり、いよいよ豆まき。山の方まで 鬼を追っ払うため、もうこれ以上出ないという大声をふりしぼり、豆を投げました。その にぎやかなこと鬼もさぞかし怖かっただろうという大声でしたが、そのすぐ後シーンとな り??と見るとみんな黙々と豆を拾い食べ始めたのでした。年の数ってみんなそんな年だ った?というくらい食べていました。おまけに外にまいた豆まで拾っている姿はまるでサ ル?はと?といってもいいくらい熱心に拾っていました。

室内遊び(byきょうこ先生)
 一日入園の日の午前中、室内遊び(雨で外に行かれなかったので)は柔軟体操でもりあ がりました。「ブリッジできる」と言ったかずちゃん。「ぼくも」「わたしも」ともえち ゃん・ののちゃん・あや・ナッツ・たいたい・りくちゃん・あつき・へいちゃん・ユウキ チ…。そのうちにかずちゃんとののちゃんの指導でバレエ(ダンス)の練習。身体を動か すうちにだんだん暑くなり上着を脱ぎ、だんだん薄着に。最後に下着のシャツとズボン下 でおどる姿はかわいいやらおかしいやら。シャツとズボン下のレオタードのへいちゃん最 高!
 午後は泣いている来入園児もふくめ、年長さんは年長さんらしくみんないっしょうけん めいやってくれたようです。くるみさんもどんぐりさんも、歌を歌ったり、めんどうをみ たりと小さなお兄さんお姉さんぶりを発揮したようです。来年度も楽しみです。

ふーがお誕生日おめでとう!!(byまこと先生)
 2月9日の火曜日、粕汁を食べて賛否両論の声が挙がったレストランにて、お昼過ぎにふ ーがのお誕生会が行われました。
 この日はふーがの御一家が大集合して下さり、お父さん・お母さん・妹が、新たな成長 の門出に駆けつけてくれました。花冠をかぶったふーがも、これには嬉し恥ずかしといっ た様子で、3人に挟まれながら座っていました。
 会が始まると、まずお母さんが取り出したのは一冊のスケッチブックで、実はこのスケ ッチブック、絵もストーリーもふーがが手掛けたという絵芝居だったのです!これにはみ んなもびっくりしてしまいましたが、オリジナリティと創造性溢れる絵とお話しに、大人 も夢中で見入っていました。
 続いてお父さんが、傍らに置かれたケースから取り出したのはギターです。曲目は「あ おぞらさん」と「かあさんの手」という事で演奏会が始まったのですが、実はこの2曲が 作詞・作曲がお父さんのオリジナル曲で、楽しくて優しい歌に、子ども達も思わず声を揃 えて歌い始めてしまっていました。アンコールも出てしまう程の盛り上がりぶりに、その 場にいた誰もがとても楽しい時間を過ごせていたようです。
 そして最後はみんなからのお歌のプレゼント。緊張からでしょうか、嬉しさのあまりに でしょうか、顔がカチンコチンのふーがでした。家族の皆さんが作り上げた(もちろんふ ーが本人も)最高のお誕生会は、いつまでも思い出に残り続ける事でしょうね。
 ふーがおめでとう!!

こんなことしました

 2/15(月) 土手滑り、狐穴お散歩

 2/16(火) 味噌おでん作り

 2/17(水) 室内遊び、土手滑り


味噌おでん作り
 雪の残る畑から去年の12月に埋けた大根を掘ってきました。ずいぶんねずみに食われて しまっていましたがねずみの食べ残しをそりで運んで、森の子でいただくことになりまし た。
 今日のお当番はたいたい、そうちゃん、はるあちゃん、だいちゃんです。たいたいとそ うちゃんがお米を研いだり、大根を洗ったり頑張ってくれました。はるあちゃん、だいち ゃんは悪戦苦闘しながらも頑張って大根を切ってくれました。だんだんに包丁で大根を切 るコツをつかんでいたようです。でもまあ毎度のことながら、見事なまでに大根もこんに ゃくも大きさ、ばらばら。里芋はぬめぬめして難しいのできょうこ先生ときみよ先生が皮 をむいてくれました。
 ゆであがった大根、こんにゃく、里芋に味噌をつけていただきました。この味噌はなか なか美味しいので、ご飯にかけて食べる子も続出しました。

切符が大人気!
 男の子というのはなんで昔からこうカードのたぐいが好きなんでしょうね。その昔はめ んこなんてのも集めまくっていた子が近所にいっぱいいましたし、なぜか牛乳瓶のふたも よく集めていましたね。今はそういう男の子の心理につけ込んだカードゲームが小学生の 間ではやっていて、あまりにものめり込む子もいてしばしばPTAで問題になったりもして います。
 さて森の子では「きっぷ」です。男の子達が車座に座って切符を見せて悦にいっている 様子はちょっと面白いです。きっぷは何となく旅愁を誘いますよね。その辺がカードゲー ムなんかと違っていいですねー。今日はまおくんが近鉄やら南海電鉄やらの運転手になっ て近畿地方を走ってくれました。「つぎはなんば〜なんば〜、南海電鉄高野線お乗り換え の方は…」というアナウンスに幼稚園の頃その沿線に住んでいた私は密かに懐かしがって いました。
 一方まこと先生は紙を切って「夢ハウス発森の子ゆき」のきっぷを大量に発行してくれ ました。リニアモーターカーのきっぷも発行されていました。

ふたごん男説!?
 森の子で一番強いのはぜったいふたごんです。ののちゃんより強いです。これは誰しも 異論はないと思います。というわけでふたごん男説がまことしやかにささやかれています。
 今日もかいちゃんがでっかい雪玉を作って「これふたごんにぶつけよう!そしたらふた ごん泣くかな?でもふたごんって男だよね?」とつぶやいていました。雪玉は見事にはず れ、かいちゃんはすぐさまふたごん側に寝返りました。
 また、あるときけいくんがふたごんに「ぼく、男の子と遊びたいんだ」といいました。 そこでふたごんは「そっかーじゃあ、ほらとしくんがいるよ。としくんと遊べば?」とい うとけいくん、真顔で「違うの!ふたごんと遊びたいの!」と言ったとか。

こんなことしました

 2/18(木)
 2/19(金) 親子そり遊び遠足
 2/22(月) 外遊び

 2/23(火) ジャガイモスープ作り、外遊び

 2/24(水) vifへお散歩


暖かさに誘われて
 今週は一気に春が来たような暖かさです。ちょっと異様ですね。あんまり暖かいので23 日(火)24日(水)は1日中外で過ごしました。レストランの中の方が寒いのです。
 23日は久々に外でお料理をしました。今回のお当番さんはひかりグループのまおくん、 Yくん、けいくん、ぶどうグループのかずちゃん、ナッツ、やまちゃんです。まおくんは 包丁を使ってしっかりジャガイモの皮をむいてくれました。丁度お当番さんたちが作って いる頃に、認可外保育施設の方々が10人くらい来られて子どもたちの様子を見ていかれま した。いつものようにおなかをすかせた子どもたちは少しでも早く食べようと目論み、お もちゃ用の鍋にも切った野菜を入れて焚き火で煮て、そこそこ煮立ったところに塩をふり かけてぱくついていました。周りでは子どもたちがかくれんぼうしたり鬼ごっこをしたり して林の中を駆け巡っていました。ジャガイモスープはルンビニのおいしいパンとともに みんな平らげました。
 24日はvifまで往復しました。あんまり暑くてみんな、スキーウエアはもちろんトレーナ ーのたぐいも脱ぎ捨て、「暑いー」「夏だー」「雪が気持ちいい!」と言いながら歩いて いました。一応、まだ2月なんですけどねえ。

こんなことしました

 2/25(木)晴 御宝田水鳥観察会
 2/26(金)曇 室内遊び まつぼっくり縫い物

ぬいもの
 今年もまつぼっくりさんたちは卒園に向けて布巾を縫うことになりました。針穴に糸を 通すのがまずひと苦労です。それから自分の好きな色の糸でちくちくと縫います。ひと針 ずつ慎重に刺していく子もいれば、波縫いをする子もいます。縫い目の大きさもいろいろ。 ののちゃんはとーーっても細かい縫い目で縫っていました。ふうちゃんは26日はお休みだ ったので3/2に縫い物をしました。ののちゃんがまだ仕上がっていなかったのでいっしょ にしました。
 どんな布巾が来るのかまつぼっくりのお母さんがたお楽しみに!

ウィンドウを閉じる