本文中に書かれている まつぼっくりさん くるみさん どんぐりさん はそれぞれ年長、年中、年少クラスを意味します。



11月4日(火)雨のち曇り
 有志を募って薄焼き用のお野菜を切り薄焼きを作りました。 



りこちゃんお誕生日おめでとう!
 11月4日にりこちゃんのお誕生会をしました。お母さんがりこちゃんが生まれたときから 今までの写真を見せてくださいながらお話をしてくださいました。赤ちゃんの頃は朝青龍 にそっくりだったとか…?りこちゃんはお誕生会の間中ずっとにこにこ嬉しそうでした。 そんなりこちゃんを見ているとみんな楽しくなってきます。それからお父さんがハロウィン にちなんだ切り絵を折り紙を切って次々と作ってくださいました。最後の圧巻はやっぱり 白い紙を切って作ったガイコツでしょうか。 さよならあんころ餅の後も切り絵を作ってもらいたくてりこちゃんのお父さんの前に長蛇 の列ができました。



11月5日(水)晴れ
 この前の残りのお米をとうみにかけました。2回目ということでか前より風を送るのが ずっと上手になっていました。



11月6日(木)晴れ
 長峰山親子遠足。とてもよいお天気に恵まれて気持ちのいい遠足が出来ました。どんぐ りさんは初めての山登りでしたが、頑張りました。



11月10日(月)曇り
 えみこ先生が入ってくださいました。寒い一日でジェットコースターの方へお散歩に行 きました。紅葉がまた一気に進み唐松もずいぶん色づいていました。



11月11日(火)曇り時々晴れ
 たき火パンとシチュー作りをしました。たいたい君のお父さんがたき火を広くしてくだ さり、おきも沢山作ってくださったので助かりました。らーたんのお母さんがお母さん先 生で入ってくださいました。



らーたんお誕生日おめでとう!
 11月11日にらーたんのお誕生会をしました。らーたんのお母さんがらーたんの赤ちゃん の時や小さいときの写真を見せてくださいました。お父さんとお母さんがらーたんを大切 に大切に育てていることが伝わってきました。それから手作りの素敵な紙芝居もしてくだ さいました。 世界中のどんな子も肌の色や目の色が違ったってみんな、お父さんとお母さんの大事な子 ども。森の子のみんなもお父さんとお母さんの大事な子ども。そんなすてきなお話でした。



11月12日(水)晴れ
 日向はとても暖かく気持ちのいい一日でした。でも朝は寒いのでマラソンしたり走り回 ったり体を動かして遊びました。はるか・あおちんのお母さん、きいくんのお母さん、サ キちゃんのお母さんがお母さん先生で入ってくださいました



あおちんお誕生日おめでとう!
 11月12日にあおちんのお誕生会をしました。あおちんのお母さんがあおちんが生まれた ときのお話をしてくださいました。お兄ちゃんの はるかのときはとても時間がかかった から、まだまだ時間がかかるだろうと思っていたらあっという間に生まれてきたことをお 話ししてくださいました。あおちんの赤ちゃんの時 や小さいときの写真も見せてください ました。まだ小さいはるかも赤ちゃんのあおちんを抱いて写っていました。それからお母 さんの気持ちが伝わるような素敵な絵本も読んでくださり、あおちんが初めてはいたという 小さな靴も見せてくださいました。



11月13(木)晴れ
 牧の運動場から悠生寮の隣の山までお散歩に行きました。池の方にも寄って行きました。 春には粘土を採らせてもらったのですが今回は植樹をしたということで取ることは出来ま せんでしたが山そこでお弁当にしました。最高にいい天気でとっても気持ちよく歩けまし た。お母さん先生でサキちゃんのお母さんが入ってくださいました。



11月14日(金)〜16(日)
 森のようちえん全国交流フォーラムが飯綱高原で行われ森の子からも何人か参加しまし た。色んな所の素晴らしい活動をしている方々と出会えてとても有意義な会でした!



11月18日(火)曇り
 芋煮を作り、ふうふういいながらいただきました。お母さん先生でまおくんのお母さん が入ってくださいました。



11月19日(水)曇時々雪
 初雪舞う中、寒くてたまらない一日でした!お弁当もたき火の周りに集まっていただき ました。



11月20日(木)曇り
 烏川渓谷でもみじを見る予定でしたが、あんまり寒いので下の国営アルプスあずみの公 園へ行きました。いっぱい走り回ってみんな汗をかきました。お母さん先生でゆうちゃん ・りこちゃんのお母さんとまおくんのおかあさんが入ってくださいました。



11月21日(金)曇り
 森の子でのんびり遊んで過ごしました。えみこ先生とモモの先生が入ってくださいまし た。



11月25日(火)曇り
 夕べの雪が初めて積もりました。日中になると木に積もった雪が融けてぽたぽた落ちて 来るのでタープを張りました。僅かな積雪でしたが雪だるまを作ったりして遊びました。 年少さんのお母さんがたによる調理参観でした。炊き込みご飯とお味噌汁を作っていただ きました。かわさきさんが火の番をばっちりしてくださったので助かりました。
 タープを張るときに中心のロープを吊るす木の根元に子どもたちが落ち葉を集めて掛け てあげていました。「いつもタープを張ってくれてる木なんだから、お布団を掛けてあげ なくっちゃ」と言いながら。優しい子どもたちです。以前に川崎さんと落ち葉を木の根元 に運んであげたことを覚えているのですね。でもそうは言っても落ち葉を見ると遊びたく もなってくる子どもたち。お布団になった落ちで遊んじゃ駄目だよ!」と言っていました。



11月26(水)曇り
 ずいぶん木々の葉っぱも落ち冬枯れの林になりました。寒さも身にしみてきます。ジェ ットコースターの方へお散歩に行きました。途中の所で林の木がずいぶん伐採されていて びっくりしました。家で、道も出来るようです。大きな木が倒されていて大空くんが「何 歳かな?」と言って年輪を数えようとしたのでみんなで数えてみました。大きい木は75歳 くらいでした。空が広く明るくなっていたのでが倒されるというのは何とも寂しいもので す。



11月27(木)曇りのち雨のち曇り
 トイレ掃除をくるみさんみんなでやりました。来年はまつぼっくりになる、ということ で張り切ってやってくれました。まつぼっくりとどんぐりは畑の片付けをしました。トマ トやキュウリの支柱を抜いたり、キュウリのネットを外したりしてくれました。



11月28日(金)曇り
 蜜蝋ろうそく作りをしました。去年の蜜蝋に枯れ葉などの不純物がかなり混じっていた のでガーゼで濾して使いました。太めの凧糸を融けた蜜蝋につけては上げて冷まし、また 」浸けて…ということを何回も繰り返していくうちにだんだんとろうそくが太くなってい きます。子どもたちは固まりかけたろうそくをついつい触ってしまいます。あの何ともい えない柔らかい感触がいいのでしょうね。いじくり回したり泥の上に落としたりしつつも ちゃんと素敵なろうそくが出来上がっていきました。



ウィンドウを閉じる