本文中に書かれている まつぼっくりさん くるみさん どんぐりさん はそれぞれ
年長、年中、年少クラスを意味します。

9月29日  金曜日  くもり NEW!

この日は、私は中学生の娘の文化祭のため、お休みをいただきました。 (29、30日と2日間の文化祭で、中学生をじーっくり見て、たのしみました。) 順子先生が入って下さり、鬼ごっこなどをしたそうです。


9月28日  木曜日  くもり NEW!

もみの木さんの奥へ栗拾いに行きました。イガから苦労して栗を取り出したり、落ちている のを次々とみつけたり。たーくさん拾って、ナベいっぱいになった栗をゆでて、 お弁当のあといただきました。きょうこ先生となおこちゃんが切ってくれたのをたべたり、 そのまま歯でかじったり・・・たくさんたべました。


9月27日  水曜日  晴れ NEW!

先週掘ったじゃが芋で、いもづくし料理をしました。段ボールいっぱいのじゃがいもを、 ポーラちゃんが中心になって、本当に根気よく洗ってくれました。おいもと玉葱、人参で スープを作り、おいもをつぶして片栗粉と塩をまぜてこねておせんべいの形にして 鉄板で焼き、じゃがいもを丸ごとたき火の上で焼きました。 「いももち」は、大人気。次々おかわり!!の声。スープも、あっという間にお鍋は 空っぽでした。野菜のだしと塩だけでとてもおいしいスープになるものです。 丸ごと焼き芋は、焼けるのに時間がかかり、お帰りの時にみんなに配りました。

午後は木の実(クヌギ、カラマツ、アカマツ、クルミ)の葉っぱ当てゲームと、 木の実の落ちる音で何の実か当てるゲームをしました。まつぼっくりさんはさすがによくわかって いるようでした。小さい子たちはエ??という顔をして、はっぱと木の実はつながらない 様子でした。


9月26日  火曜日  晴れ NEW!

今日は、ゆうきくんのお誕生会。昨日から楽しみにしていた様子でした。 朝の会の時からお誕生会の席に座るつもりになっていて、本当に本当に、 待ちに待っていたんだなあと思いました。ゆうきくんのお母さんは、ねこさんの絵が とっても上手で、今回もねこさんの絵の紙芝居を作ってきた下さいました。 すてきなお話、ありがとうございました。

それから、ゆうきくんのお母さんが作ってきて下さったむしパンをみんなでいただきました。

その後は、また3つのグループに分かれての基地作りです。リーダーを少し入れかえて、 アンプン・ポーラのリーダーの所、なおちゃんがリーダーのところ、まゆぴー・なっちがリーダー のところ、となりました。 アンプンとポーラグループはまたまた忍者隊。ゴザでトンネル作ったり、 枝でガタガタ道を作ったり、前回よりバージョンアップしていました。 なおちゃんグループは、スターグループ。リーダーが1人で苦労していたそうですが、 星の飾り付けをしてこれからステキになりそうです。なっち・まゆぴーグループは 「温泉を作ろう!」「たき火を作ろう!」「ここトイレ!!」と次々とアイディアを 実行していきました。お弁当はそれぞれの基地でいただきました。


9月25日  月曜日  晴れ NEW!

すがすがしいお天気に恵まれ、朝からとっても気持ち良かったので、vifまでおさんぽに 行くことにしました。行きは、ゆっくりゆっくり、歩いていきました。ガマズミの実を とって食べてみると、すっぱーい 秋の味です。 キノコがちょっと出ていて、キノコ図鑑を持っていたゆうきくんが調べてくれましたが、 キノコはなかなか難しいんですよね。

vifの公園でお弁当を食べたあと、鬼ごっこをしました。年少さんたちにとっては初めての 、みんなでやる鬼ごっこ。まだいまひとつルールがのみこめない様子。追いかけていいのか 逃げるのかもよく解らず、つかまったらしゃがむというのもよく解っていないけど、 去年の年少さんもそうでした。でも、何度もやっているとルールが解ってきて、 楽しくなってくるんですよね。

帰りは時間が迫っていたので一生懸命歩きました。いつもはゆっくりの年少さんたちも 頑張って歩けました。お散歩にいい季節になってきたので沢山歩きたいですね。


9月22日  金曜日  晴れ NEW!

電車遠足で木崎湖に行きました。今回は初めての試みで保育者と子どもたちだけで行ってみました。 4月にまつぼっくり、くるみさんは松本城に行ったのですが、どんぐりさんは初めての電車です。 さすがに緊張した顔をした子もいました。でも、だんだんと馴れてきたようでした。

電車のなかでは車窓の風景を楽しんでいましたが、騒いだり、泣いたりするこは一人もいなくて、 みんな本当に落ち着いて一時間弱の電車の旅を楽しんでいました。ホーリーが「何で太い線や 細い線が上にいったり、下にいったりするんだろう?」と窓の外の電線の動きに不思議がって いました。

稲尾から湖畔の田んぼの横の道をお散歩しました。湖の魚の姿を見つけて「あ、さかなだ!」 と声を上げていました。お弁当は小さな砂地が広がった所でいただきました。なっちやアンプン は平べったい石を見つけては“水切り”をしていました。「2こ飛んだ!!」「3こ飛んだ!!」 とうまくいくととても嬉しそうでした。砂と水が心ゆくまで楽しめる。このような楽しい所で お弁当を広げたのがまずかった・・・。

お弁当の後、電車の時間が迫っているというのに、あっちでもこっちでもびしょぬれになって 水と砂を楽しんでいるのです。着替えさせて、 次の子の着替えを手伝っている間に、 またびっしょんこ・・・という子が続出。ついにパンツは品切れとなってしまいました。 きょうこ先生が着がえた子を順次水からひき離し、やっとのことで出発、何とか電車に 間に合い、ホッ・・・。

帰りの電車で、チーちゃんは爆睡。湖でたっぷり遊んだから、疲れたのでしょうね。 いっぱい遊んで、ぐっすり眠る、なんて幼児の特権です。


9月21日  木曜日  晴れ NEW!

今日はサキちゃんのお誕生会をしました。サキちゃんのお母さんが大きな写真のアルバムを見せて 下さりながらサキちゃんの生まれた日のお話、小さい頃のお話をして下さいました。小さい頃から 元気いっぱいの女の子だったそうです。それから、サキちゃんのお母さんが作ってきてくださった 芋ようかんをいただきました。コスモスの花冠をかぶったサキちゃん、とても嬉しそうにしてい ました。

お昼はおはぎです。自分たちでそれぞれご飯玉をあんこで包み、もう一つはきなこをまぶして いただきました。ちょっと大きめだったので食べきれずに持ち帰った子もいましたが、 「おかわりー!!」といってパカパカ食べていた子もたくさんいました。いつものことながら よく食べる子たちです。

午後は竹工作が大ブレークしました。昨日ソラくんとしょうちゃんが竹を切って「筏」を作った のが発端だったのですが、今日はソラくんが竹を小さく切り、それで“双眼鏡”を作ったら 大人気。さらになっちやイブキくんは水鉄砲を作る!といって竹を切り始めました。竹工作 は楽しいです。お手伝いくださったサキちゃんのお母さん、ありがとうございました。


9月20日  水曜日  晴れ NEW!

空が澄んでとってもさわやかな一日でした。今日は中学校が休みでなおちゃんが来てくれました。
今日はグループに分かれて基地作りをすることになりました。アンプントとまゆぴーがリーダー のグループ「忍者隊」と名づけ、砦や落とし穴が作られ、入口、出口が分かれていました。ポーラ とナオちゃんがリーダーのグループは「ハートグループ」。さすが女の子たちがリーダーらしく 布やゴザやダンボールでかわいらしく飾りつけられ、ハートマークもぶら下がっていました。 なっちがリーダーの「サンダーグループ」はダンボールの車があったり、小部屋があったり お寿司屋があったり、いろいろなものが作られていました。お弁当もグループに分かれて食べました。


9月19日  火曜日  曇り NEW!

今日は小学校がお休みということで、なっちのお姉ちゃん、さとこ先生のうちのお兄ちゃん2人が 森の子に参加しました。アヤちゃんのお母さんもアヤちゃんの妹を連れて参加して下さいました。

遅ればせながら今日はジャガイモ堀り。アヤちゃんのお母さんは「え、サツマイモじゃなかったの?」 とびっくりしていました。掘るのが遅かったため、茎はほとんどなく、おいもがどこにあるかさっぱり 分かりません。スコップであてずっぽうに掘っていくと、あちこちから「あったー!!」の声。 ちょっとサツマイモに似た皮の赤いアンデスいもが出てきました。子ぶりながら一輪車いっぱい取れ、 戻って早速焚き火で焼きました。中が黄色でとてもおいしく「もっと焼こうよ〜」の声があがり、 小学生組が焼いて切って配ってくれました。お手伝いしてくださったアヤちゃんのお母さん (みんなから「ハハー!!」と呼ばれていました)ありがとうございました。


9月16日  土曜日  曇り NEW!

まつぼっくりさんたちはそれぞれの小学校で旗拾いにいきました。天候が危ぶまれ、プログラム の変更が相次ぎましたが、“旗拾い”の時間は動かさないようにしているようでした。

きょうこ先生が二校、さとこ先生は一校様子を見にいきました。ポーラ、なっち、アンプン は3人で頑張ってきたそうです。1人で小学校へいくナオちゃんは始まる前はとっても緊張 した表情をみせていたそうですが、そこはナオちゃん。がんばって1人で参加してニッコニコ顔 で旗を持ってきたそうです。またまゆぴーは事前に会うことができず、終わったあとに会えました。 1人でも頑張って参加できたことと思います。

1人とか、三人とかで百人以上の団体の中に入っていくのってとっても緊張することと思いますが、 みんな頑張ってくれました。森の子の子たちはすごいなぁ、と思います。


9月15日  金曜日  曇り NEW!

明日は小学校の運動会。まつぼっくりさんたちは“旗拾い”に出場します。そこで“旗拾い”の 練習をすることにしました。北小バージョンでペンダントと旗を拾ってゴールします。きょうこ 先生が洗濯ばさみと麻紐で「ペンダント」を作ってくれ、それと折り紙(旗の代わり)を拾って ゴールです。きょうこ先生の合図でヨーイドン!どういうわけかアンプンがペンダントを取り損ねたり、 うまくいかないので3回くらいやりました。それからくるみ、どんぐりさんも挑戦。まつぼっくり さんが手分けしてスタート係、ゴール係をしてくれました。ルールがよくのみこめず、くるくる 回っちゃってキョトンとしちゃう子もいたけれど、なんだかみんなとっても楽しそうでした。

お散歩にも行き、まつやにがべっとり出ている木の幹のにおいをかいだり、紫色のカビのような きのこのようなものがびっしりついている木の枝を見つけたり。今日もおもしろい発見が沢山 ありました。

午後はどんぐりさんの男の子たちが力を合わせて「橋作り」をしていました。くるみさんの 男の子たちも加わり、ちょっと重たい材木も力を合わせて運び、橋を作っていました。すごいな〜、 と感心しました。


9月14日  木曜日  曇り NEW!

やっと雨も上がりホッ。今日はまつぼっくりさんのお母さん方がヤキソバを作って下さいました。 いい具合に鉄板を焼いて、とってもおいしくできました。子どもたちも野菜を切ったりしてお手伝い できました。

午後は今年最後のスイカ割り。アンプンがとどめの一発を決め、カパッと割れ、美味しくいただきました。


9月13日  水曜日  雨 NEW!

今日も雨。寒そうだったので朝から焚き火をたきました。そうしたら、子どもたちは火の周りに 集まってきて、焚き火遊びました。なので、今日は思いのほかびしょ濡れどろんこになる子が少なかったです。

お昼は地下室に入り、お弁当をいただきました。そしてきょうこ先生の「セロひきのゴージュ」 の続きのお話を聞きました。


9月12日  火曜日  雨 NEW!

朝から一日ザンザカの雨。でも子どもたちは雨などもろともせずに川を作ったり、ダムを作ったり、タープの端から 落ちる雫を集めたり・・・。雨も思い切り楽しんでいました。

今日はしょうちゃんのお誕生会。ショウちゃんのお母さんが写真を見せて下さり、生まれる時、小さい頃の話をして下さい ました。しょうちゃん、ちょっと緊張していたかな?雨の中一日中子どもたちの着替えなど沢山手伝って下さった しょうちゃんのお母さん、ありがとうございました!


9月11日  月曜日  曇り 

木工遊びやゴムとび、ゴムひもを使った“人間パチンコ”をしました。
袋の中の物を触ってみて同じものを拾ってくるというゲームもしました。今回は赤松のまつぼっくり。「わかった!」 と言って拾ってきたのは半分は赤松、半分はカラマツのまつぼっくりでした。もう一度触らせて並べて見せて違いを 見比べてもらいました。「このまつぼっくりのお母さんの木はどれだと思う?」と聞いてみるとナオちゃんが赤松の木 もカラマツの木もしっかり当ててびっくりでした。

お帰りの時、きょうこ先生が「セロひきのゴージュ」のお話をして下さいました。小さい子たちにも凄く解り易く 素敵にお話してくださり、子どもたちはぐいぐいとお話の世界に引き込まれていきました。


9月9日  土曜日  晴れ 

朝8〜10時、お父さん方が集まって南側の林のヘリを草刈して下さいました。ビーバーチェーンソーであっという間 にきれいになりました。林の中も少し小さい木などを伐って下さり、子どもたちが遊びやすくなりました。お父さん方 のパワーは本当に凄いです!


9月8日  金曜日  曇り NEW!

お月見会でした。きび団子とすいとんを作り、いただきました。キミオ先生が夜の森のお散歩に案内して下さいました。 最初から懐中電灯は点けないで歩きました。目も土を踏みしめる足の裏もだんだん野生動物のように鋭くなります。 闇に馴れて少しずつ見えるようになってくるのです。
お月様は雲間からちょっぴり顔を出しました。


9月7日  木曜日  曇り 

午後は久々にお散歩にでました。はる菜ちゃんが今の季節を「秋のはじまり」と言ってくれました。秋の始まりの 森の落し物を探しに出かけました。チョッキリさん(ハイイロチョッキリというゾウムシの仲間)が落とした クヌギの枝が多くありました。カブトムシの死骸、セミの羽、烏の羽、ひっつきむしくん(ヌスビトハギの種) 色々見つけてきます。こっちゃんがノコギリクワガタを見つけました。足が一本とれていて、少し弱っていたけれど ハーちゃんが何度も「飼いたい」と訴えてきたのでハーちゃんに飼ってもらうことにしました。ツチグリの赤ちゃん らしきものが森の中の花になっているのをナオちゃんが見つけました。子どもたちは森の不思議を見つけるのがとても 上手です。


9月6日  水曜日  曇りのち晴れ 

なっちのお誕生会をしました。なっちのお母さんが写真を見せてくれながらお話して下さいました。みんなからお祝いのおめでとう! の言葉をもらっていつもに増して照れてしまったなっちでした。

お誕生会が終わるまで待っていてくれた雨がお昼になってザーっと降り出し、あわててタープを張りました。タープの 下で手巻き寿司。きゅうりは子どもたちが包丁で切ってくれました。包丁はまたまた大人気。しょうちゃんは包丁を 持ったら放さないタイプかも。キャベツは手でちぎって塩もみし、ツナ缶マヨネーズで和えました。納豆、かんぴょう、 しいたけ、どれも人気で沢山食べてくれた子どもたちです。


9月5日  火曜日  曇り 

2回目のプールです。明科の「くじら雲」さんと一緒になりました。今回はお母さん方も沢山参加して下さいました。 まつぼっくりさんたちはもう顔をつけてプカッと浮くことができる子もいます。ハーちゃんはトイレットペーパー 型の浮きを背中につけて上手に泳いでいました。どんぐりさんたちは小さいプールで水と仲良しになっていました。 今回初めて監視員の方がいて、休憩時間がきっちりとられていたのでボールゲームしようと思ったら一時間のお昼休み に入ってしまい、できなくて残念でした。


9月4日  月曜日  晴れ 

久しぶりの烏川の川遊びです。あの雨の後、復旧工事が行われたようでビオトープ池や小川は復活していましたが、 芝生広場の半分以上は砂に覆われたままでした。

夏の間雨が少なかったので、烏川本流の水量は大へん少なくなっていました。それで前回は遊べなかった本流の方で 遊びました。水は冷たかったけれど、入っているとだんだん馴れてきます。ペットボトルに水を汲んでは流したり、 葉っぱのお船を流したり。イブキくんやちゃっくんはもう夢中になって2人で石をはこんではダムを作っていました。

少し寒いせいもあって、川に入りたがらない子もいて、キミオ先生がロープでブランコを作って下さり、芝生広場 でも遊んでいました。

私が川虫を捜しているとアヤちゃんが興味を持ってくれて「虫さがすー!」と言ってくれ、そのうち黄緑色の きれいなクサカガロウの成虫を見つけました。本当にはかなげで美しい虫です。

午後は遊歩道をお散歩。日本ミツバチが木に巣くっているところも観察しました。キミオ先生が解説をして下さり 「ほら、スズメバチが近づいたらミツバチはブルブルッと体を震わせて警戒しているよ」「もっと近づくと襲いかかるよ」 と話してくださいました。


ウィンドウを閉じる