本文中に書かれている まつぼっくりさん くるみさん どんぐりさん はそれぞれ
年長、年中、年少クラスを意味します。

8月31日  木曜日 晴れ   

今日もお家づくり、お船づくりが盛んで、枝を取ってきて「釣り」をする子が沢山いました。「釣り」は大人気で 次々と「僕もやる!」「私もやりたい!」とやってきました。そのうち消防車ごっこもはじまって「あ、火事だ!」 「早く消すんだ!」とやっていました。子どもたちってすごい想像力があって、その想像の中でいくらでも遊ぶ ことができるのだな・・・と感心しました。小学校に上がる前の幼児期ってこんな風にすんなりと想像の世界に 入っていけるんだなぁ・・・とあらためて感じたひと場面でした。

午後は穴掘りをしたり、大工仕事をしたりして過ごしました。


8月30日  水曜日 晴れ  

どんぐりさんたちはロープと枝で「お家」や「船」づくりが盛んでした。いろいろな枝を拾ってきて うまい具合に組み合わせて“門”にしたり、“焚き火”にしたり。砂山ではくるみさんたちがトンネルを 掘ったり、“流しソーメン”ごっこをしたり。まつぼっくりさんたちはカレー作りをしっかりして くれました。まゆぴーはキミオ先生のようにツリーハウスにロープをかけてブランコを作っていました。

今日はちゃっくんのお誕生会。ちゃっくんのお母さんがちゃっくんの生まれた日のお話を童話にして お話してくれました。ちゃっくんのお家にいるカメくん、イグアナくん、ネコさんがちゃっくんが 生まれるというのでプレゼントしよう!と話し合う素敵なお話でした。デザートにちゃっくんのお母さん が作ってきてくれたスコーンとぶどうをいただきました。


8月29日  火曜日   

プールに行きました。
水を怖がる子はあまりいなくてすごいなぁ・・・と思いました。どんぐりさんも浮き輪でプカプカ 気持ちよさそうでした。浮き輪で連結して電車ごっこしていたり、思い思いに自由に遊んだ後は 水の中で探し物ゲームをしました。さなえ先生が投げた石やきれいな色の貝などの形をしたもの をみんなで探しました。ボール遊び、リレーゲームは時間がなくてちょっとしかできず、残念でした。 プールは楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいます。

帰りの車でぐっすり寝むちゃった子、興奮のあまり寝そびれちゃった子、様々でしたが楽しくって 沢山遊んでみんなずいぶん疲れたのではないかと思います。


8月28日  月曜日 晴れ 

今日はじゅんこ先生に来ていただきました。どんぐりさんがとてもまとまって遊んでいたので じゅんこ先生びっくりされていたようです
道路工事の方が砂を分けてくださり、子どもたちは大喜びで早速スコップを持ってきてサクッ サクッとやっていました。


8月26日  土曜日   

かじかの里でのこどもまつり参加お疲れ様でした。準備に奔走してくださったお母さん方本当に ありがとうございました。明科の「くじら雲」大町の「まつぼっくり」の方々も参加されていて、 この辺は野外保育の芽があちこちで育っているのだなぁ・・・と実感しました。

西宮からプレーリーダーの方(それに付随して長野や横浜からも)が来て子どもたちと遊んで 下さいました。ベーゴマが盛んでした。


8月25日  金曜日   

今日はさなえ先生研修のためお休み。シャロムにスタッフのお手伝いとして入っている方が保育の お手伝いに入って下さいました。
今日はツリーハウスのはしごがはずしてあってツリーハウスは使えない日。最初の日にきょうこ 先生がお話しした約束事を子どもたちはよく覚えていてしっかり守ってくれました。(はしごが はずしてある日はツリーハウスは使えないから、横の木からも登らないよいうにしてね。との約束 でした)

森の子周辺を散歩したのですが、子どもたちはどうも夏バテ気味でほんのちょっと歩いただけで 疲れてしまったようでした。


8月24日  木曜日  晴れ

今日は見学の方が3人も来られました。
大工遊びや虫探し、おままごとを一緒にしてもらいました。お昼前にソラくんのお誕生会をしました。ソラくんのお母さんが ソラくんが生まれるまで、生まれたとき、小さい時を紙芝居にしてお話して下さいました。ちょっぴり恥ずかしそうにお母さんに くっついていました。

それからいよいよ流しそうめんです!!見学のお兄さんがザルに針金を付けて下さり、いい具合にそうめんを茹でることが できました。子どもたちは「なかなかとれないよ〜!!」と言いつつも次々と流されるそうめんを平らげていきました。 ミニトマトやキュウリも流しました。2.5kg以上あったはずのそうめんはあっという間に食べつくされたのでした。 ・・・やはり恐るべし!!森の子!・・・

しかもデザートにソラくんのお母さんが作って下さったカボチャケーキもいただいたのです。その後は何とスイカ割りも!! スイカはえんちゃんのお母さんがくださいました。


8月23日  水曜日  晴れ 

6月に種を蒔いたトウモロコシが食べごろですよ、とお母さん方から連絡をいただき、モロコシもぎに行きました。大人の 背丈ほどに立派に育ったモロコシを子どもたちは争うようにもいでいきました。ハナムグリの巣くつとなっているモロコシ もありました。何匹ものハナムグリがモロコシに食いついているのです!

うまくもぐことができずに苦労している子もいましたが、みんな頑張って一輪車にかなりいっぱいになりました。重くなった 一輪車をアンプンが頑張って運んでくれ、ふと去年いつも上手に一輪車を押してくれていたりょうちゃんを思い出しました。

モロコシは最初はゆでるつもりでしたが、炭火焼に変更して大正解!おしょうゆをちょっぴりたらして焼きましたが、 とってもとっても美味!!でした。もぎたては味が全然違います!!


8月22日  火曜日  晴れのち曇り 

今日から二学期。夏休みの間に「学童森の子」「森あそびクラブ」でツリーハウスを作りました。小学生がお手伝いできたのは わずかな箇所でしたが、床の板や壁の部分などトンカントンカンやらせてもらっていました。健二さんのご指導の下、超デラックス ツリーハウスができました。久々に森の子に来た子どもたちは大喜びで早速ツリーハウスに登って楽しんでいました。

今日はめいっぱい、ゆっくりツリーハウスを楽しみました。ツリーハウスの横の細いコナラの木をよじ登ってツリーハウスに 移ったり、木の枝にぶら下げてあるロープのアブミを登ったり・・・。ツリーハウス作りで出た木端を思い思いに使って ノコギリや釘、金づちでギコギコトンカンと工作も大流行でした。

木を使って何かを作るってとっても楽しいことです。木端と木端を釘でくっつけるだけで子どもたちはもう、大満足の笑顔 を見せてくれます。

お昼ごはんはツリーハウスの上で食べる子が多かったです。ぎゅうぎゅう詰めは、イヤになった子たちが「やっぱり下で 食べる」と言って下りて来てくれました。

お昼過ぎからゴロゴロゴロ・・・と雷の音が聞こえ、風がサワサワと吹きだしたので夕立が来るな・・・と心配になったので 地下室へ避難しました。でも、幸い森の子の辺りではほとんど雨も降らず、大したことなかったのですが、周辺では 凄い夕立だったようですね。

帰りも雷が怖かったのでまつぼっくり、くるみさんのお母さんに迎えに来てもらいました。


ウィンドウを閉じる